Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571
ジェンティルドンナが顕彰馬に選出! |

ジェンティルドンナが顕彰馬に選出!

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加

ジェンティルドンナ

平成28年度の顕彰馬としてジェンティルドンナが選出されました!!!

ジェンティルドンナがどれだけヤバい(いい意味で!)馬かを述べますね。

ジェンティルドンナのヤバい点

ジェンティルドンナは歴代最強牝馬と言ってもいいでしょう。
ジェンティルドンナが残した伝説はこんな感じ。

【ジェンティルドンナ伝説】

・史上初のジャパンカップ連覇
・G1勝利数が歴代2位タイの7勝
・引退レースの有馬記念で最強クラスの牡馬相手に優勝
・獲得賞金が歴代2位

最初の年のジャパンカップはあの金色の三冠馬オルフェーヴルを撃破しての勝利に度肝を抜かれました!
2年目はデニムアンドルビーに追いつめられましたが、貫録の優勝!
東京芝2400だとディープインパクトやスペシャルウィークなどの名馬と闘ってもなかなかいい勝負をしそうです。

先ほどのジャパンカップ連覇や海外GⅠであるドバイシーマクラシックを含むGⅠ7勝は凄まじいですもんね・・・
他にG1を7勝した馬はディープインパクト、テイエムオペラオー、ウオッカと全馬顕彰馬に選出されています。
これは選出されて当然と言えるでしょう。

引退レースの有馬記念ではゴールドシップ、ジャスタウェイ、エピファネイアといった最強クラスの馬を破っての優勝でした。
現地で見ていたのですが、まさかのジェンティルドンナでびっくりしました!
あとジャスタウェイのクソ騎乗にびっくりしましたwww

獲得賞金も17億2603万400円で歴代2位の成績。(ちなみに1位はテイエムオペラオー)
牝馬でこれだけ稼いでいるのは驚嘆に値します。

これだけの伝説を残しただけに顕彰馬選出は妥当だと思います。
っていうか当然みたいな。

ジェンティルアンチの僕でもさすがに投票するレベルですよw

ジェンティルドンナおめでとう!

顕彰馬選出の結果

顕彰馬の選出は記者等が投票して決まります。
今年の結果はこんな感じになりました。

【得票数上位5頭】

ジェンティルドンナ 155票
ロードカナロア 125票
ブエナビスタ 113票
スペシャルウィーク 86票
ヴィクトワールピサ 54票

来年はゴールドシップが上位に入ってきそうです。

ただ、顕彰馬になるには条件がかなり厳しい!!!

・顕彰馬になるには投票者数(198名)の4分の3以上(149票以上)の票を得た馬
※現役馬および競走馬登録抹消1年未満の馬は選考対象外

来年はゴールドシップとロードカナロアあたりが票を分け合って、結局顕彰馬が選出されなそうな気がしています・・・

ゴールドシップは史上初の宝塚記念連覇がどれだけ評価されるかですね~。

てか、思ったんですけど、顕彰馬の選出に我々競馬ファンの票を加味してもらってもいいのではないでしょうか。
ぶっちゃけ記者と一般の競馬ファンがやってもあんまり変わらない気がするんですが・・・

みなさんどう思われます?

宝塚記念や有馬記念はファン投票で出走馬が決定しているので、そんなノリでも行けると思うんですけどね~。

思い入れのある馬とかに票を投じたいですよね~。

僕だったら
ブエナビスタ2票
ゴールドシップ1票
エイシンフラッシュ1票
に投票しますけどね。笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>