パナマ文書に競馬界の雄「社台コーポレーション」が・・・

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加

今なにかと世間を騒がせている

パナマ文書と競馬のコラボレーション記事です。

パナマ文書

日本の企業がたくさん載っているパナマ文書ですが

残念ながら競馬界にも載っている企業がありました。。。

なんと!

競馬界の雄である「社台コーポレーション」

が載っていました。。。

証拠はこちら(OFFSHORE LEAKSより)⇒

まあ、載ってたからなにってわけじゃないけど。笑

(僕が社台の総帥だったら同じことを間違いなくする。)

だって税金払いたくないもん。

脱税脱税言ってますが

脱税かどうかを決めるのは国税庁なので

これはあくまでも”節税”だと思います。

はい。

で、肝心の競馬ネタはこっから!

実は、社台コーポレーションの生産馬に

タックスヘイブンという馬がいるのです!

タックスヘイブン

父Alydar

母タックスペイヤーズフォリー

タックスヘイブン

この馬は繁殖牝馬として牝系をかなり伸ばしているんですよ!

【タックスヘイブン系の代表馬】

・アルバタックス

アルバタックス

・アットザシーサイド

アットザシーサイド

特にアットザシーサイドは今年の牝馬クラシック戦線で

大活躍しており桜花賞では3着でした。

何が言いたいかっていうと、

今回のタックスヘイブンのサイン馬券がそろそろ来るぞってことです。

【サイン馬券】

オークスではタックスヘイブン系の

アットザシーサイドがくる!!!

オークスまでこれを忘れないでくださいね。笑

【競馬豆知識】

パチンコ系のオーナーが軒並みタックスヘイブンに名を連ねていたのに

サミーの里見会長は名前がなかった!!!

ダービーはサトノダイヤモンドをしこたま買いましょう。

ちなみにマカヒキの金子ホールディングスも

タックスヘイブンに名前が載っていました。笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>