Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571
【うまズキッ!】宝塚記念ベストレース5連単クイズ |

【うまズキッ!】宝塚記念ベストレース5連単クイズ

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加

グラスワンダー

宝塚記念ベストレース5連単クイズ

今週は宝塚記念というわけで、フジテレビの競馬番組「うまズキッ!(笑)」の名物企画『宝塚記念ベストレース5連単クイズ』をやりたいと思います!!!

この企画は、競馬記者100人に”宝塚記念のベストレース”をアンケート調査しオリジナルのランキングを作成したもになります。

そして、見事5連単を的中させれば賞金10万円がもらえるという出演者だけが得する企画になります!w

この5連単クイズは超難関です!

第2位~第5位までがなんと1票差しかない大接戦ドゴーン(笑)となっています。笑

果たして過去56回の歴史の中から上位5レースになるのは一体どのレースになるのでしょうか!?!?

この先を

第5位:スイープトウショウ(05年) 12票

スイープトウショウ

第5位はスイープトウショウでした。

やはり牝馬が歴史上宝塚記念を勝ったのはたった2頭ですし、レースレベルも非常に高かったですからね。

記者の意見として『牡馬の強力メンバー相手に牝馬がV。その後の怪物牝馬頻発の流れを作った。』とありました。

このスイープトウショウは池添騎手のことが大嫌いでおなじみです。

池添騎手もこの馬を人間に例えるなら「絶世の美女だけど超わがまま。絶対に付き合いたくない」とコメントを残しているくらいです。笑

そして現在、オルフェーヴル×スイープトウショウという対池添最終兵器の存在が確認されております。

これで池添君の命日もあと少しですかね・・・

第4位:ヒシミラクル(03年) 13票

ヒシミラクル

第4位はヒシミラクルでした。

ヒシミラクルはミラクルおじさんというおじさんのイメージがやはり強いと思います。

ミラクルおじさんは6番人気のヒシミラクルの単勝に1222万円という大金をぶち込んで1億9918万6千円という超絶リターンを得たというのが当時ものすごく話題になりましたね。

記者の中では年度代表馬シンボリクリスエス、2冠馬ネオユニヴァースを下しての勝利もすごかったという真面目な意見もありました。笑

いや~僕たちもミラクルおじさんにあやかりたいですね~。

第3位:メジロライアン(91年) 14票

メジロライアン

第3位はメジロライアンでした。

同世代のメジロマックイーンとメジロパーマーとメジロ最強世代を築きましたが、ここまでライアンは他2頭の陰に隠れてG1が未だに未勝利でした。

しかし、宝塚記念で悲願のG1初制覇を成し遂げた名馬です。

ライバルのメジロマックイーンを破って悲願のG1初制覇だったという記憶が記者に残っていたのが推奨ポイントでした。

第2位:サイレンススズカ(98年) 15票

サイレンススズカ

第2位はサイレンススズカでした。

なんといってもこの後秋の天皇賞(秋)でのアクシデントがあり、唯一のG1制覇だったことから記者の中では印象に残ったようでした。

このような思い出票が数多かったです。

それにしてもこの馬が無事だったら今頃サンデーサイレンスの後傾種牡馬をディープと争っていたかもしれませんね。

第1位:グラスワンダー(99年) 17票

グラスワンダー

第1位はグラスワンダーでした。

この年の宝塚記念はグラスワンダーとライバルのスペシャルウィークのマッチレースになりました。

1着はグラスワンダーで2着はスペシャルウィークでした。

3着にはあのステイゴールドが入りましたが、なんと2着のスペシャルウィークから7馬身離れての3着でした。

スペシャルウィークが引き立て役になるほどグラスワンダーが強かった!

そんなレースでした。

ランキング外

競馬界の英雄ディープインパクトですが、なんとトップ10にも入っていませんでした!

理由としては「最強馬がただ勝っただけ」という意見でした。

オルフェーヴルも似たような意見で「阪神大章典、天皇賞(春)で負けはしているが、普通に走ればあんなものだ」という意見がありました。

やはり競馬で「ドラマ」が大事なのかなというのを感じたランキングでした。

今年の宝塚記念ではどんなドラマが生まれるのか楽しみですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>