Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571
ゴールドシップ、キタサンブラックのふるさと日高がアツい! |

ゴールドシップ、キタサンブラックのふるさと日高がアツい!

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加

ゴールドシップやキタサンブラックは

北海道の中南部にある日高出身です。

日高は温暖な地域で

平取町~えりも町まで7つの町があり

大小750余の牧場が点在している地域になります。

かつては1500を超える牧場が存在し

競走馬のメッカとして数々のスターホースを生み出してきました。

しかし、ここ20年の間に競走馬生産の勢力図は

大きく変わってきました。

そうです。

社台グループの台頭です。

社台グループは千歳空港の近くに

社台ファーム

ノーザンファーム

の2つの牧場を有しており

競走馬の生産においては寡占状態になっています。

実際、昨年の有馬記念では3着の白いのことゴールドシップを除いて

上位10頭が社台グループの生産馬でした。

(すごいですね!)

そのような状況の中

今年のG1は日高の馬が頑張っています。

コパノリッキー(ヤナガワ牧場:フェブラリーS)

レッツゴードンキ(清水牧場:桜花賞)

ゴールドシップ(出口牧場:天皇賞・春)

クラリティスカイ(パカパカファーム:NHKマイルカップ)

ストレイトガール(岡本牧場:ヴィクトリアマイル・スプリンターズS)

キタサンブラック(ヤナガワ牧場:菊花賞)

これを見て分かるように

今年は日高の生産馬がアツい!!!

もしかしたら今年の有馬記念は

ゴールドシップとキタサンブラックの

日高ワンツーもあるかもしれませんね!!!

(もちろん勝つのは日高の白い悪魔です。笑)

社台の馬ばっかり勝つのもつまらないので

たまにはこういう大団円も面白いのではないかなと

僕は思っています。

天皇賞も日高出身の馬たちに注目して見てみるのも

面白いかと思います♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>