Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571
藤岡健一厩舎の勢いが止まらない! |

【ジュエラー】藤岡健一厩舎の勢いが止まらない!【ビッグアーサー】

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加

先週の桜花賞は藤岡健一厩舎のジュエラーが

わずか数センチの差でシンハライトを抑え

桜の女王に輝きました。

実は桜花賞の前に行われた中山メインも

藤岡厩舎のエイシンスパルタンが優勝していたのです!

厩舎の勢いってのはやっぱりあるんですね~。

ジュエラー

父ヴィクトワールピサ

母バルドウィナ

ジュエラー

ジュエラーの姉はワンカラットがいます。

ワンカラットもジュエラーと同じ厩舎・オーナーなので

縁の血統でG1を勝てたのはとてもうれしかったでしょうね。

ちなみに青山オーナーの勝負服はアメリカ伝説の三冠馬である

セクレタリアトの勝負服をイメージしているそうです。

ジュエラーですが

牝馬でシンザン記念を連対した馬は大成するというジンクスがあるので

この馬も三冠を取れるのではないかと思っています。

(ぶっちゃけこのジンクスをあてにしてジュエラーを本命にしました。笑)

【シンザン記念を連対した名牝】

ダイワスカーレット

主な勝鞍:桜花賞・秋華賞・エリザベス女王杯・有馬記念

ダイワスカーレット

ジェンティルドンナ

主な勝鞍:桜花賞・オークス・秋華賞・ドバイSC・ジャパンカップ連覇・有馬記念)

ジェンティルドンナ

これはジュエラーも三冠かな~。

いきなりですが

今年の高松宮記念を勝ったビッグアーサーの厩舎がどこか知っていますか?

実はビッグアーサーも藤岡厩舎なのです!!!

今年G1が3戦あってすでに藤岡馬が2勝もしているのです!

最近までG1未勝利だった厩舎が立て続けにG1を制覇するなんて。。。

勢い恐るべし!

しかもこの厩舎はディープやキンカメの仔を預かっているわけでないのに

これだけの結果を残したのはマジですごいと思います。

そして実はこの厩舎にはまだ有力馬がいるのです!!!

それは・・・

サウンズオブアース!!!

サウンズオブアース

天皇賞(春)ではかなり有力な1頭です!

この馬も引き続き鞍上はミルコが騎乗すると思われます。

覚醒して天皇賞勝ってもなんら驚きませんね。

天皇賞(春)も制すれば名実ともに名門厩舎です。

では、なぜ急に藤岡厩舎が躍進したのか?

というのを僕なりに考えてみました。

僕としては、社台の吉田照哉氏のバックアップが大きいのではないかと思っています。

社台の吉田照哉氏のバックアップ

強い馬にデムーロ(照哉の主戦騎手)を載せる

馬が真の力を発揮して勝つ

こういう流れができているのが大きいのではないでしょうか。

【藤岡厩舎の主な騎手】

勝負→デムーロ

主戦→福永

その他→藤岡佑介・康太

ノーザンファーム主流の競馬界に

ジュエラー・サウンズオブアースといった社台ファーム生産馬が台頭しているのは

面白いと思います。

そのジュエラー・サウンズオブアースはネオユニヴァース系なので

今後、藤岡厩舎にネオユニ系の馬が入ってデムーロが騎乗する場合は

押さえておいた方がよさそうです。

それにしてもネオユニもヴィクトワールピサも

初年度産駒からクラシックホースを出すとか

すごいですね!!!

今後ネオユニ系が社台の主流血統になるかもしれませんね。

(ノーザンはネオユニ系をつけていない。)

社台レースホースは落ち目で

勝鞍で金子真人ホールディングスを下回っているので

これから復権目指してがんばって欲しいですね。

どれか一つの勢力だけが強いっていうのは業界全体の成長という意味でも

よろしくないので。。。

ジュエラーの話に戻りますが

オークスはもはや通過点か!?!?

はたまた忘れな草賞を勝ったロッテンマイヤーさんが台頭するのか!?!?

フローラ組もこれから注目です!

シンハライトの逆襲も面白い!

牝馬クラシック戦線がなんだか盛り上がってきましたね!!!

オークスはもちろん現地観戦します!

今から楽しみです。

【競馬豆知識】

藤岡健一先生の息子は藤岡佑介・康太

あ、藤岡兄600勝おめ!

しかもオヤジのところの馬でとかやるやん!

藤岡佑介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>