Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571
スマートオーディンが池江厩舎へ転厩 |

スマートオーディンが池江厩舎へ転厩

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加

スマートオーディン

スマートオーディンが転厩

春のクラシックをにぎわせたスマートオーディン(牡3歳 栗東・松田厩舎)が栗東の池江泰寿厩舎に転厩になりました。

転厩の理由としてはマツクニ先生とオーナーサイドの方針の違いによるものだそうです。

スマートオーディンは現在栗東近隣の吉澤ステーブルWESTに放牧に出ています。

17日にスマートオーディンを見てきた池江先生は「非常にいい馬。ダービーの後の疲れも見せていない」とコメントしています。

秋のローテはまだオーナーサイドと話は出来ていないようです。

どんなローテになるのか楽しみです。

栗東の名門・池江泰寿厩舎

池江泰寿厩舎は栗東の名門中の名門厩舎になります。

みなさんも顔はご存じのはず。

池江

主な管理馬は金色の三冠馬オルフェーヴル

宝塚記念_オルフェーヴル

他にもドリームジャーニートーセンジョーダンラブリーデイミッキークイーンサトノダイヤモンドと綺羅星のごとく名馬を管理してきました!

ちなみに今週の宝塚記念にはラブリーデイとサトノノブレスの2頭出しです。

そして、池江先生の父はあのディープインパクトをはじめ、ステイゴールド、メジロマックイーン、ゴールドアリュール、トゥザヴィクトリーといった数々の名馬を管理した名トレーナーの池江泰郎氏です。

池江パパ

騎手の天才が武豊なら、調教師の天才は池江泰寿って感じです!

ご存知の方も多いかと思いますが、武豊騎手と池江先生は同級生でこんぜ小学校からの仲になります。

豊&池江

こんな名門厩舎に馬を預かってもらえるなんて大川さん(スマートオーディンのオーナー)はラッキーですね!

スマートーディンの今後のローテ

さて、スマートオーディンの今後のローテですが、僕の中では秋のマイルチャンピオンシを目指すのではないかと思っています!

というのも、そもそもクラシックが始まる前はNHKマイルカップを視野に入れていたくらいですから、やはりマイルあたりで力を発揮できるのではないかと思っているからです。

菊花賞に出ても一線級のサトノダイヤモンドやディーマジェスティと比べると1枚落ちる印象なので、マイル路線で頑張ってもらいたいと思っています。

マイルチャンピオンシップで今年の3歳世代のレベルの高さを知らしめます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>