【両雄激突】エアスピネルvsリオンディーズ

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加

今週のG1は朝日杯フューチャリティステークスです!

中山競馬場から阪神競馬場に移って

2回目の開催になります。

阪神コースになったということで

これからはクラシックに直結してくる

重要レースになってくるかと思います。

ちなみにみなさん忘れているでしょうが

昨年の勝ち馬はダノンプラチナです。

ダノンプラチナ

今年の朝日杯はめっちゃくちゃ面白いレースになります!

というわけで今日は朝日杯の見どころをご説明しますね。

見どころはなんといっても

エアスピネルvsリオンディーズ

この2頭による母ちゃんの代理戦争です!

エアスピネルの母はエアメサイア

エアメサイア

リオンディーズの母はシーザリオ

シーザリオ

この2頭は2005年のクラシックで

バチバチやりあっていたライバル同士!

10年の時を超えて・・・

かつてのライバルの子供たちがクラシックを目指して

雌雄を決さんとばかりに同じレースに駒を進めてきました。

なんという運命!

ドラマですね~。

こういうのたまらんですね!!!

こういうドラマがあるのが競馬の面白いところでもあります。

父はともにキングカメハメハということで

キンカメはやきもきしていることでしょう!

というわけで・・・

間を取って勝つのは

キンカメのオーナー金子さんの所有馬である

イモータルで場を丸く収めてはいかがでしょうか?笑

母親同士の結果では

エアメサイアはシーザリオに勝てませんでしたが

果たして仔もそのジンクスを受け継いでいるのでしょうか!?!?

【母たちのアツき戦い】

桜花賞

2着シーザリオ

4着エアメサイア

オークス

1着シーザリオ

2着エアメサイア

おまけ

アメリカンオークス

1着シーザリオ

強すぎwww

この頃からですかね。

福永が牝馬の福永と呼ばれ出したのも。笑

また、産駒の成績を見ても

エピファネイアを世に送り出したシーザリオが圧倒的に

上というのが僕としての見解です。

エピファネイア

主な勝鞍:

菊花賞

ジャパンカップ

エピファネイア

競馬はただ馬券を買うだけでなく

こういったドラマにも目を向けてみると

もっと楽しくなるのは間違いないです!

おやおや?

ラインクラフトの仔が見当たりませんね。笑

最後にリオンディーズが新馬戦で

ぶっちぎった馬たちが次走でどうなったかご紹介しますね。

2着のピースマインドは

12/13の中京芝2000m戦で

2着を6馬身ぶっちぎって圧勝!

3着のアドマイヤダイオウは

12/6の中京芝2000m戦で

2着に1と1/4馬身差をつけて快勝!

もしかすると

リオンディーズは相当の器かもしれませんね。

【告知】

現在開催中の『超絶馬券カップ』で

ウインファビラスの買い理由

LINE@のタイムラインで公開しています!

↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>