Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571
【セントライト記念2016】予想~ディーマジェスティ鉄板!!!~ |

【セントライト記念2016】予想~ディーマジェスティ鉄板!!!~

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加

sentoraitokinen

クラシックへの登竜門

まずは昨年のセントライト記念のおさらいです。
昨年は皐月賞3着の実績のあるキタサンブラックが優勝し、そのまま菊花賞を制しました。
同馬はその勢いのまま有馬記念3着の後、4歳時には春の天皇賞を制覇し宝塚記念では3着に入りました。

過去5年で見ても勝ち馬はイスラボニータ、フェノーメノなどG1馬がずらり。

というように、このセントライト記念はクラシック、そして名馬への登竜門になります!!!

今年は春のクラシック皐月賞をすでに制したディーマジェスティが出走します。
皐月賞を勝っている時点でもはや名馬と言えるのですが、これからさらに歴史を作っていきます。

そのために、ディーマジェスティにとってこのセントライト記念は落とせない一戦になります。

セントライト記念を予想してみた!

うん。

予想も何も◎ディーマジェスティでなんの問題もないっしょw

問題があるとすれば、配当が安すぎるところですかね。笑

ディーマジェスティは共同通信杯後から目をつけていた馬で、僕は皐月賞の枠が出るまでは本命にしようと思っていたくらいです。
(結局大外を嫌って▲評価にしました。なお、馬券は外れた模様です。笑)

皐月賞の後はダービー3着と世代上位の力を見せつけました。

実績的にも皐月賞、ダービー3着ははっきりいって抜けています。

え?

去年ダービー2着のサトノラーゼンが惨敗したって?

そんなサトノの雑魚と一緒にしないで下さいよ。ぷんぷん。

他に印をつけるとすれば

○マウントロブソン
▲ゼーヴィント
△プロディガルサン

ですかね~。

マウントロブソンはキタサンブラック同様スプリングS勝者で中山はいいです。
それにオーナーは”神”こと金子真人氏。
鞍上も川田を配して万全です。

ゼーヴィントはいささか過剰人気な気がしています。
クラシック不出走で実績と言えばラジニケを勝ったくらい。
戸崎が乗るのはデカイですが、そこまで積極的に買いたいかと言えばそうでもない。

戸崎の9週連続重賞連対記録はゼーヴィントで始まり、ゼーヴィントで終わると思っています。

プロディガルサンは春は人災でぜんぜん使えませんでした。
秋は立て直してくるはず。
この馬もマウントロブソン同様金子真人オーナーで2億円もした馬なので侮れないと思っています。

馬券は旨みがないのであまり買う予定はありません(その分ローズSを多めに買います。)が、現地でしっかり応援してきたいと思います!!!

ディーマジェスティファンのみなさん、一緒に盛り上がりましょう!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>