【ユニコーンS2016】出走予定馬と想定騎手

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加

ノンコノユメ

3歳ダート戦線の主役は俺だ!

ラニがUAEダービーを制しアメリカ三冠に挑戦をして一躍注目度の高くなった3歳ダート路線。

今週はその3歳ダート路線の主役を決めるユニコーンSが東京競馬場で開催されます。

今年の3歳ダート路線は層が厚く、ラニをヒヤシンスSで破ったことのある強豪を含む3歳ダート界の精鋭25頭が登録をしています。

ラニだけじゃないぜと言わんばかりの勢いです!

そしてこのユニコーンステークスは

・ベストウォーリア

・ノンコノユメ

といったダート界の大物もこのレースを勝って飛躍をしていった出世レースになります!

3歳ダート路線の主役に名乗りを上げるのはどの馬か!?!?

出走予定メンバーの紹介です。

ユニコーンS出走予定馬

・ゴールドドリーム 川田

・グレンツェント T.ベリー

・ストロングバローズ ルメール

・ダノンフェイス 福永

・アルーアキャロル 大野

・オーシャンビュー 嘉藤

・クインズサターン 石川

・スミレ 田中勝

・デピュティプライム 田辺

・ノーモアゲーム 内田博

・ピットボス 幸

・ピュアコンツェルト 津村

・ヒロブレイブ 武士沢

・マインシャッツ 横山典

・レッドウィズダム 石橋脩

Etc.

ラニを撃破した実力派!

ヒヤシンスSでラニを撃破し、前走の兵庫CSで2着に入ったゴールドドリームが主役候補です!

ゴールドドリーム
・ゴールドドリーム(牡3歳 栗東・平田修厩舎)

デビューから三連勝でヒヤシンスステークスでは5番人気ながらも2馬身差の快勝でした。

しかも破ったストロングバローズがその後OPクラスの伏竜ステークスを勝ったので評価はナンバーワンです。

鞍上はダービージョッキーの川田将雅。

データ的にも前走で地方交流重賞か海外の重賞を使っている馬は過去5年で複勝率43%、複勝回収率171%と抜群!

このコンビにとってユニコーンステークスは通過点に過ぎません!

5戦全連対の競馬上手!

これまで5戦して全部連対しているストロングバローズも注目の一頭です。

ストロングバローズ
・ストロングバローズ(牡3歳 美浦・堀宣行厩舎)

全連対しているというのは競馬が上手という証拠です。

しかもコースは

・東京1400m

・東京1600m

・中山1800m

と条件の異なるレースに出走してこの成績を収めています。

今回はゴールドドリームにリベンジを誓います!

先輩ノンコノユメに続け!

昨年の勝ち馬ノンコノユメと同じ厩舎からはグレンツェントが出走します。

グレンツ
・グレンツェント(牡3歳 美浦・加藤征弘厩舎)

最初は芝でデビューし5着に敗れたました・・・

しかし、父ネオユニヴァースの得意舞台であるダートにやってきてから一変!

ダート替わりの初戦でいきなり4馬身の着差をつけて圧勝!

そのポテンシャルを開花させた後も順調に勝ちを重ね、前走はユニコーンSと同条件の青竜Sに勝利しました。

このレースはサンデー系×米国型の配合がよく来るレースなので、ネオユニ×キングマンボのこの馬は間違いなく走るでしょう!

グレンツェントにハナ差まで迫った実力派!

前走の青竜ステークスでグレンツェントにハナ差まで迫ったアルーアキャロルも侮れません!

アルーアキャロル
・アルーアキャロル(牡3歳 栗東・新開幸一厩舎)

青竜Sはグレンツェントを抑えて1番人気に支持されていたアルーアキャロル。

前走は上がり最速の35.2という物凄い脚で最後に突っ込んできました!

重賞の今回流れが速くなれば一発があってもおかしくはありません。

青竜Sで離れた3着だったキョウエイギアが次走のOP鳳雛Sを勝っているだけにレースレベルはかなり高かった!

データ的にも前走4着以内の馬、特に1000マンより上のクラスの馬は期待値が高く、複勝率50%、複勝回収率191%とかなりの成績です。

人気の落ちそうな今回はまさに狙い時!!!

今回は上位の馬がかなり強力なので

堅いレースになりそうな予感がします♪

ここは当てたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>