Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571
【セントライト記念2016】ディーマジェスティでなんの問題もない! |

【セントライト記念2016】ディーマジェスティでなんの問題もない!

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加

ディーマジェスティ

ディーマジェスティ始動!!!

今週は中山競馬場で菊花賞トライアルであるセントライト記念が開催されます!
注目は何といっても皐月賞馬ディーマジェスティです。
皐月賞ではダービー馬マカヒキに1と1/4馬身差をつけるという驚異の走りをしました。
続くダービーでは1番人気に押されたものの3着に敗れました。

皐月賞とダービーが同じ3頭(ディーマジェスティ、マカヒキ、サトノダイヤモンド)で決まっただけにただ今年はこの3頭が抜けているのではないかと思っています。(ダービーではディーマジェスティと4着のエアスピネルが2馬身差!)

そのディーマジェスティがトライアルに出てくるということで、単勝オッズは1倍代確定でしょう!!!

セントライト記念データ

まあ頭はディーマジェで堅いとして・・・笑

2.3着はどいつなんだい!?!?

ということでデータを分析してみましょう!
ポイント①:芝1800m重賞勝ちの実績のある馬
まずは芝1800m重賞勝ちの実績のある馬に注目!
過去5年(中山競馬場開催)で6頭出走して4頭馬券に絡んでいます。
昨年もキタサンブラック(スプリングS)、ミュゼエイリアン(毎日杯)が見事ワンツーを決めました!
今年ももちろんこのデータは軽視できません。

今年この条件に該当する馬は
・ディーマジェスティ(共同通信杯)
・ゼーヴィント(ラジオNIKKEI賞)←この節はお世話になりました。
・マウントロブソン(スプリングS)

全馬ディープ産駒wwwwwww

というわけで今年のセントライト記念はこの3頭で決定しました。

ガチでありそうで怖い。笑
ポイント②前走ダービーor青葉賞で凡走した馬
そして前走ダービーor青葉賞で凡走しちゃった馬が成績よし。
このレースに出ているという時点で能力が高いことの証明ですし当然ですね。
過去5年(中山競馬場開催)で上記レースで6着以内に敗れた馬は10頭出走して6頭馬券に絡んでいます。

今年の該当馬は
・マウントロブソン(ダービー7着)
・プロディガルサン(ダービー10着)
・プロフェット(ダービー17着)

全馬ノーザンファーム産wwwwwww

穴馬はこいつらか?
といってもメンバー的に上位人気しそうですが・・・

というわけで、今年のセントライト記念はかなり堅いレースになりそうな予感がプンプンしています。

本番の菊花賞はディーマジェスティとサトノダイヤモンドの一騎打ちが想定されますが、サトノダイヤモンドのオーナーはこれまで高額馬を買いあさりまくっているのにこれまでG1未勝利。。。

さらに脱税騒ぎまで起こし、しばらくはG1と縁がなさそうな気がしていますwww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>