Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571
【モーリス次走】鞍上モレイラで札幌記念へ! |

【モーリス次走】鞍上モレイラで札幌記念へ!

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加

モーリス

モーリスの次走が決定!

堀厩舎に転厩してから怒涛のGⅠ4連勝を果たしたモーリス。

そのGⅠ連勝記録を「5」に伸ばすべく挑んだ安田記念では直線伸びを欠いてロゴタイプの逃げに屈しました。。。

そして秋のマイル路線で仕切り直しだと思っていたら、夏の札幌記念を使うということが発表されました!!!

有力馬は秋競馬に向けてリフレッシュ放牧しているので、モーリスも秋に向けて休むのかなと思っていたら、まさかの夏に使うパターン。。。

本日はなぜこのような経緯になったのかをご説明しますね。

経緯①モーリス陣営は距離延長をしたい

安田記念で負けた後の今後のローテは未定だったのですが、以前からオーナーが距離延長をしたいと考えていたのです。

だからチャンピオンズマイルの後に安田記念と2200mの宝塚記念の両にらみだったのだと思われます。

ただ、宝塚記念に同厩舎のドゥラメンテが出てくるのでそことやり合うのは不都合。

ノーザンファーム的にはモーリスもドゥラメンテも両方種牡馬にしたい。

そこでつぶし合うのを避けるために安田記念を選択したのだと思います。

(安田記念を社台ファームの吉田照哉氏の馬に負けたのは予想外でしょうが。)

経緯②モレイラ騎手が夏に短期免許で来日

モレイラ

香港の名手ジョアン・モレイラ騎手が今夏、短期免許で日本に騎乗するプランが発表されました。

香港ではあのザカリー・パートン騎手を圧倒してダントツでリーディングを突っ走っている騎手になります。

モレイラ騎手と言えば、香港のチャンピオンズマイルでモーリスに騎乗し、見事な手綱さばきで優勝に導いています。

日本には昨年のワールドオールスタージョッキーズに参戦して、見事優勝を収めています。

ただ、ワールドオールスタージョッキーズの後にデムーロはこう発言しています。

「モレイラのことはよく知っている。確かに、彼はうまい騎手だね。でも、あの時の彼はいい馬ばかり乗っていた。騎乗馬に恵まれたと思うよ。それより、まったく人気のない馬を2着に持ってきたユタカさんのほうが、技術的には上だった。」

つまり、モレイラはタダの馬質おばけだってことです。笑

このオーナーサイドとモレイラサイドの思惑が一致したので、札幌記念を使うことになったのです!

モーリス秋のローテ

マイルから距離を延長したい&札幌記念を使いたいということは、まず天皇賞(秋)はかなり有力なローテーションなのではないでしょうか。

そしておそらくもう一戦海外もしくはジャパンカップ→有馬記念を使うのではないかと思われます。

特にジャパンカップ有馬記念は日本競馬最高峰のレースなのでぜひ使ってほしいです。

ジャパンカップは父のスクリーンヒーローが制し、有馬記念は祖父のグラスワンダーが制しているだけに適性があるのは間違いありません。

秋は世界のマイル王から世界最強馬へ!

そんな飛躍を期待したいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>