【有馬記念2016】キタサンブラック、サトノダイヤモンドら有力馬を徹底分析!

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加

ゴールドアクター

有力馬を徹底分析!

有馬記念の枠順が決定し、いよいよ馬券の発売もスタートして盛り上がってきた有馬記念!

本日は有力馬(1~6番人気)を徹底分析!!!

馬券の参考にして頂ければと思います。

それでは早速1番人気から見ていきましょう。

■サトノダイヤモンド

サトノダイヤモンド

菊花賞馬のサトノダイヤモンド。

前走菊花賞組はオルフェーヴルやゴールドシップが優勝していますし、相性がいい!

菊花賞負けた馬でもトゥザワールドが2着、昨年のキタサンブラックが2着に好走しています。

ちなみにゴールドアクターは2014年の菊花賞で3着、サウンズオブアースは2着と菊花賞上位組は力を発揮できるようです。

操縦性は抜群で末脚も素晴らしいものを持っています。

マカヒキ、ディーマジェスティと比べても大成するのは間違いなくこの馬!

ただ、これだけは言わせてください。

ディープ牡馬に複数G1制覇無し!

これまでにディープ産駒でG1を勝った牡馬はたくさんいますが、複数G1を勝利した馬はいません。(海外G1勝ちのエイシンヒカリは除く)

・トーセンラー(マイルチャンピオンシップ)
・スピルバーグ(天皇賞(秋))
・キズナ(日本ダービー)

とディープ牡馬はパッとしません。

有馬記念はディープ牡馬は未だ未勝利。

やはりコース適正外と言えるでしょう。

頭はないと見ていいでしょう!

■キタサンブラック

キタサンブラック

ジャパンカップを勝って勢いあるキタサンブラック。

今回も1枠1番という好枠をゲット!!!

コーナー6つの有馬記念で内の経済コースを走れるのはプラス。

広い東京コースを逃げ切ったのなら今回も逃げ切り濃厚!!!

今年は馬券圏外が一度もない堅実な走りも魅力です。

鞍上も武豊でまさにパーフェクトと言えるでしょう!

しかし!

キタサンブラックにも弱点はあるのです!

それは阪神や中山の急坂コース

見ての通り昨年の有馬記念3着、今年の宝塚記念3着と見事に負けています。

阪神開催の大阪杯でもアンビシャスに差し切られています。

このことからキタサンブラックは東京、京都といった平坦で芝の軽いコースに適正があると言えます。

さらに今回はマークされる立場。単騎逃げはあり得ない!

付け入るスキは十分ある!

■ゴールドアクター

ゴールドアクター

昨年の勝ち馬ゴールドアクター。

中山でのパフォーマンスは現役最強クラス。

昨年の有馬記念から今年の日経賞、オールカマーと中山コースでは無敗を誇ります。

破った相手は宝塚記念馬マリアライト、昨年の有馬記念2着馬のサウンズオブアースと楽な競馬をしてきていない。

条件替わりで好走できそう。キタサンブラックさえ差せれば連覇も夢じゃない!

気になるのは状態面。

前走のジャパンカップでは太目残りでした。

おそらくジャパンカップは公開調教みたいなもので、今回メイチでくるはず!

しっかり体を絞れているかをパドックで確認してから馬券を購入してほしい。

■サウンズオブアース

サウンズオブアース

昨年の有馬記念2着、今年のジャパンカップ2着のシルバーコレクター。

間違いなくステイヤーでここも勝負になる。

鞍上にG1ハンターミルコ・デムーロは魅力的。

藤岡厩舎とデムーロのコンビはジュエラーと同じで期待できる!

ネオユニヴァース産駒の中山芝2500mは相性が良い。かつてはヴィクトワールピサが優勝しています。

この馬は賞金は4億越えにもかかわらず、未だに主な勝鞍はみずき賞(500万下)というステイゴールドみたいな馬。

今回は人気している分手を出しづらい。。。

また、ジャパンカップの時がめちゃくちゃ調子が良かったので、それを維持できているかが気になります。

2着固定の馬券が売れそうなので、あえて頭か3着で買うのがいいと思います。

■マリアライト

マリアライト_宝塚記念

宝塚記念馬のマリアライト。

宝塚記念と有馬記念はリンクするのでここも好走することが期待されます。

昨年の有馬記念では大外枠もこなしての4着と適正は抜群!

ジェンティルドンナ以来の牝馬Vを目指す。

この馬はなんだかんだ重馬場巧者。

馬場がきれいに乾いていると牝馬限定のエリザベス女王杯でも馬券圏外というのが実情。

マリアライト狙いの人は雨乞いしておきましょう!

ここ2戦いいとこなしなのも気になります。牝馬はいきなり馬が終わることもあるので。

また、有馬記念で大外の16番は歴史上一度も馬券に絡んでいない点も覚えておいてください。

マリアライトの頭はないと見ています!

■シュヴァルグラン

%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%83%ab%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%b3

晩成のハーツクライ産駒。ジャスタウェイも4歳で覚醒したようにこの馬も今年覚醒!天皇賞(春)とジャパンカップで3着に好走!

血統もG1血統で底力があります。姉はヴィルシーナで妹はヴィブロス。この大舞台で3姉弟でG1制覇を目指します!!!

ただ、いかんせん枠が・・・

有馬記念で馬番14を引いてしまったのは致命的・・・

あのゴールドシップも14番を2年連続で引いて3着に敗れています。

と思うじゃないですか?

でもこの馬は二桁馬番でも好走歴があるので全然問題ないと思っています。

ジャパンカップでは17番で3着、アルゼンチン共和国杯は11番で1着、阪神大賞典も11番で1着。

外枠もどんとこい!

キタサンブラックが連れてくるのはこの馬!

天皇賞(春)、ジャパンカップでともに馬券に絡んでいます。キタサンシュヴァルはセット販売で!

最後に上位人気馬の中からオススメ馬ランキングを発表します!

【上位人気馬オススメランキング】
1位シュヴァルグラン
2位キタサンブラック
3位ゴールドアクター

下位人気にも面白い馬がいるので、そちらも後ほど分析します!!!

お楽しみに!

有馬記念関連記事はこちらから!

▼【有馬記念予想】ゴールドアクターが連覇する!

▼有馬記念注目の穴馬徹底分析

▼クリスマスの有馬記念に波乱の歴史あり!

▼人と馬の織り成すドラマに人は涙する。!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>