Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571
【天皇賞(秋)2016】出走予定~モーリスとエイシンヒカリの共演~ |

【天皇賞(秋)2016】出走予定馬~モーリスとエイシンヒカリ夢の共演~

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加

天皇賞(秋)出走予定馬

今週はいよいよ天皇賞(秋)ということで、今週は天皇賞を攻略していきたいと思います。ただ、今年は残念なことにすでにフルゲート割れが確定しています。。。それでも日本競馬を代表する馬が揃いましたので楽しみな一戦になることは間違いありません。それではさっそく出走予定馬と想定騎手を見ていきましょう!

【天皇賞(秋)出走予定馬】
・アドマイヤデウス 岩田
・アンビシャス 横山典
・エイシンヒカリ 武豊
・カムフィー 蛯名
・クラレント 内田
・サトノクラウン 福永
・サトノノブレス シュタルケ
・ステファノス 川田
・ヒストリカル 田中勝
・モーリス ムーア
・ヤマカツエース 池添
・ラブリーデイ ルメール
・リアルスティール デムーロ
・ルージュバック 戸崎
・ロゴタイプ 田辺

注目は何といってもモーリスとエイシンヒカリ!この2頭はこのレースが国内最終戦になります!!!昨年の香港国際競走ではモーリスが香港マイル、エイシンヒカリが香港カップを制しました。この2頭の活躍は今年も続き、2頭とも海外のG1を制しています。

思えば香港国際競走の日にこの2頭が揃って国内のレースに出ないかな~とか思ったりしました。夢のカードが最初の最後で実現するということでかなり興奮しております!!!

他にも毎日王冠を制した牝馬・ルージュバックにも2010年のブエナビスタ以来の牝馬での制覇が期待されます。

忘れてはいけないのが今年のドバイターフを制したリアルスティール。G1のサンデーレーシング、G1のデムーロは一発が合っておかしくありません。こういう混戦な時こそベタにいくのもありだと思っています。

個人的にイチオシなのがなんといってもステファノス!藤原厩舎は本番はガチで仕上げてきますからね。毎日王冠も伸びない内を突いて詰まって最後の100mしか追っていませんでした。今回巻き返しを図ります!

天皇賞(秋)フェスティバルに行ってきた!

昨日はGate.Jが主催する天皇賞(秋)フェスティバルのイベントに参加してきて情報を仕入れてきました!!!見てのとおりゲストはデムーロジョッキーでした!!!

ビタミンSのお兄ちゃんやら天下の逆神東京中日スポーツ新聞社の野村英俊記者なども揃っての検討会でした。

それぞれの注目馬はこんな感じ!

・デムーロ→エイシンヒカリ
・お兄ちゃん→ステファノス
・野村記者→エイシンヒカリ

ちなみにこの野村記者が来ないっしょといって切った馬がここ2年の天皇賞(秋)を制しています!ちなみに今年来ないっしょっていって切った馬はルージュバックです!ルージュバック推しのみなさんおめでとうございます!!!

他のスポーツ新聞各社の一押し馬はモーリス3名、エイシンヒカリ3名、アンビシャス1名と堅い予想をされていました。

デムーロがゲストに来ているのに記者も会場もリアルスティールのことを完全にスルー。。。これはなんだか来そうな気がしますよ!!!

デムーロが言うには東京芝2000mはスタートしてすぐ3コーナーがくるので内枠が欲しいということでした。外枠だとずっと外を回らされる可能性が高く、厳しいレースになることが予想されます。

枠順は木曜日に出るので、それまであーでもないこーでもないと悩んでおきましょう。

ただ、僕は初志貫徹の方が馬券がいつも当たるので、あまり難しく考えないようにします。

現状の予想は
◎モーリス
〇ステファノス
▲ルージュバック
△リアルスティール
って感じです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>