【安田記念】転厩して本気出すモーリス!

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加


↑いつも応援クリックありがとうございます↑

みなさん、おはようございます。

ダービーで燃え尽きて

しばらくやる気のなかった僕ですが

そろそろテンション上げて

安田記念に備えたいと思っています!

今年は

小粒なメンバーって感じですね。笑

今のマイル界は谷間って感じがします。

そんな中、マイル界を救うべく

彗星のごとく現れた馬が一頭いるみたいです。

いや、います!

その馬の名は・・・

モーリス!!!

モーリス

父:スクリーンヒーロー

母:メジロフランシス

(カーネギー)

安田記念と相性のいい

ロベルト系です。

この馬は新馬戦で

京都の芝1400mでレコード

叩きだし

将来が期待された馬でした。

しか~し

あまり実力のない調教師のところに

預けられ

才能を発揮することなく

不遇の時代を迎えました。

もちろん、クラシックは不出走・・・

しか~し

堀厩舎(ドゥラメンテを管理する関東の名門)に転厩し

これまで3戦3勝

勢いに乗っています!

前走のダービー卿CTでは

若干出遅れながらも

最後に上がり最速で

2着に3馬身以上の差をつけて1着!

これは完勝!!!

でしたが、

これで人気をするなら

安田ではあまり狙いたくないですね~。

というのもこのレースのラップが

安田記念とリンクしないと思うからです。

ダービー卿のラップを

3F-2F-3Fで分けると

35.6-22.4-34.2

と中盤~上がりが早い

持続力ラップ」になっています。

安田記念のラップ(近5年)を

同様に分けると

2014:不良馬場のため除外

2013:33.9-23.1-34.5

2012:33.8-22.5-35.0

2011:33.9-23.1-35.0

2010:33.6-22.7-35.4

とテン~中盤が早い

一貫ラップ」になっています。

かなりの底力が求められるレースです!

この一貫ラップに対応できるかどうかが

カギになってきます。

位置取りが後ろになりがちなので

どっちに転んでも厳しいというのが

僕の見立てです。

今年の場合は

ヴィクトリアマイルで

事件が起きたので

騎手心理としては

逃げ馬を早めに潰したいと思うはず。

中盤からペースが早くなって

持続力が求められるレースになるかも・・・

と思ったら豊さんがスローで逃げて

まんまと・・・

なんてことも十分あると思います!

騎手心理

馬場コンディション

この二つがこのレースの肝だと

思っています。

無料競馬メルマガ『超絶馬券倶楽部

本気で勝ちたいという方以外は

登録禁止です!

登録はこちらから⇒


↑いつも応援クリックありがとうございます↑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>