サトノダイヤモンド&ルメールがダービー制覇へ挑む!

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加

サトノ軍団からはサトノダイヤモンドが

ルメールと日本ダービーに出走します。

新馬戦から無敗できさらぎ賞を制し

向かえた皐月賞。

リオンディーズの不利を受けたことが影響したのか

3着に終わってしまいました。

しかし、管理する池江調教師は

その敗戦を受け

「次は勝てそうだね」

と一言。

かなり自信があるみたいです。

というわけで本日は

サトノダイヤモンドの紹介です。

サトノダイヤモンド

サトノダイヤモンド

父ディープインパクト

母マルペンサ

【競走成績】

2歳新馬       1着

2歳500万下      1着

きさらぎ賞(G3)   1着

皐月賞(G1)     3着

すべてはダービー勝利のために

かつてディープインパクトを育てた名伯楽

池江泰郎はディープインパクトの産駒と

クラシックを迎えるという夢は叶いませんでした。

泰郎の定年が11年2月末で

ディープ産駒が2歳になったのが

10年だったからです。

本当はあと1年はやりたかったそうですが

仕方のないことです。

ただ、そんな泰郎のもとに

サトノ軍団で知られる

里見治オーナーからコンタクトが。

「馬の仕入れを手伝ってほしい」

そう里見オーナーから言われた

泰郎は快く引き受けました。

里見オーナーは

「値段は気にしないでいいから

走る馬を見つけてほしい」

と泰郎に注文を出しました。

そんな泰郎がオーナーのために連れてきたのが

サトノダイヤモンドです!!!

今年のダービーは史上空前のハイレベル

と言われています。

その史上空前のハイレベル世代で

ダービーを勝つためのローテを

進んできたサトノダイヤモンド!

きさらぎ賞のあとは少し間隔があいた分

皐月賞は負けてしまいましたが

想定内です!

サトノダイヤモンド&ルメールの本気は

本番のダービーで見せてくれるはず!

ディープインパクトとサトノダイヤモンド

池江泰郎と池江泰寿

両親子の絆で目指すはダービー馬の称号!

本日いよいよ日本ダービーの枠が発表されます!

お楽しみに!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>