【安田記念2016】リアルスティール&マイル王福永が頂点を狙う!

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加

安田記念はモーリス一強ムードですが

この馬を忘れてもらっちゃ困ります!!!

今年初戦の中山記念では

あのドゥラメンテの後ろに控える

謎騎乗でも0.1差の3着でした。笑

そしてそのあとに出走した

ドバイターフでついにG1初制覇を成し遂げました!

ムーア様が福永に格の違いを見せつける勝利

だったのではないかと思っています。

マイル王福永

ちょっと福永をディスりましたが

今回の安田記念はマイルG1で

福永が一番得意とする条件なので

かなり期待しています!!!

福永はこれまでG1を19勝して

そのうちマイルG1勝利数は何と・・・

10勝!!!

なんと半分以上がマイルG1という

筋金入りのマイルG1マニアなのです!w

この前のNHKマイルカップでも

12番人気のレインボーラインを

3着に持ってきたばかり!!!

リアルスティールも今回ばかりは

福永に期待しているでしょう!www

福永の話はこれくらいにして

リアルスティールの話です。

リアルスティールマイラー説

僕的にはリアルスティールの

マイル適性はかなり高いのではないかと

思っております!

中山記念のラップがマイルでも十分通用することを

証明しています。

中山記念のラップは

12.6-12.0-11.9-11.6-11.3-11.6-12.0-11.1-11.8

3Fずつだと

36.5-34.5-34.9

となり中盤が一番速いラップを刻む

ハイレベルなレースでも

上がりはドゥラメンテと同じ

34.1が使えます。

そしてこのレースから最初の1Fを取って

マイルのラップにしてみます。

12.0-11.9-11.6-11.3-11.6-12.0-11.1-11.8

3F-2F-3Fにすると

35.5-22.9-34.9 1.33.3

とテンがやや遅いですが

中盤が22秒代でも対応できることがわかります。

タイムはマイル的には遅いですが

冬の中山でこれだけのタイムはなかなか出ないので

この時期の東京コースなら全然通用するはず!!!

中盤の速いタイムでも対応できるので

流れの速いG1でも全然勝負になると思います。

福永なら道中勝てるポジションに馬を置いて

流れに乗れるはずです!!!

福永「マイル王に俺はなる!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>