【エプソムカップ2016】出走予定馬~ルージュバックなど好メンツ集合!~

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加

ダービーも終了して

いよいよ新馬戦が始まり

2016年の競馬もニューフェイスたちが

続々デビューしていきます!

先週はいよいよルーラーシップ産駒が

デビューしました!!!

6/4(土)阪神5Rでデビューしたの

スズカマイゲストは

スタートで父の血を感じさせる

出遅れをぶちかました!!!笑

そして最後方ポツンからの3コーナー前から

追い通しで最下位でした。

しかも最後の直線では画面に全く映らずwwww

なお、ブービーは同じく新種牡馬の

ディープブリランテだった模様です。笑

そんな感じで楽しい新馬戦をこれからも

お見逃しなく!

そして今週は

秋の大一番を目指す馬たちが集う

エプソムカップが東京競馬場で開催されます!

今年は例年以上に出走馬が集いました!

エプソムカップ出走予定馬

・アルバートドック

・アルマディヴァン

・エキストラエンド

・ステラウインド

・ダービーフィズ

・ナカヤマナイト

・ヒストリカル

・フルーキー

・マイネルホウオウ

・マイネルミラノ

・ラングレー

・ルージュバック

・レコンダイト

・ロジチャリス

etc.

いつも余裕でフルゲート割れするレースにもかかわらず

今年はまさかの抽選馬が出てくる始末です。

うれしい悲鳴です。

それでは出走予定馬をチェックしていきましょう!

まずはやはり注目一番手はルージュバックではないでしょうか。

ルージュバック

3歳時から高いポテンシャルを見せており

牡馬相手にきさらぎ賞を勝った素質馬です。

その後はオークスで2着に着たりとそこそこの活躍を見せていますが

未だにG1とは縁がありません。。。

前走のヴィクトリアマイルでも5着に敗れています。

ただ今回は得意の1800m戦で息を吹き返します!

1800m戦ではこれまで3戦して2勝2着1回と

連対率100%を誇ります!

そして東京コースも得意コースで

3戦して2連対しております。

鞍上もルメールから再び戸崎に戻ってくるので

かなり期待できそうです!!!

続いて今勢いに乗る金子真人ホールディングスからは

レコンダイトとフルーキーが出走します。

フルーキーは常に高いパフォーマンスを発揮しており

重賞でも勝負になる逸材です。

フルーキー

鞍上もミルコ・デムーロを配し万全と言ったところでしょう。

前走の新潟大賞典から200mの距離短縮ですが

1800m重賞のチャレンジカップを勝っていますし

何も心配はいりません。

唯一の心配はミルコの出遅れが発生しないかどうかです。

マイネル軍団からは

マイネルホウオウとマイネルミラノが出走します。

マイネルホウオウは二桁着順を

連発して人気が落ちた後に

突っこんでくるやっかいな一頭w

マイネルホウオウ

前走は3着だったので今回は大人しくしてもらいましょうか。笑

一方のマイネルミラノは先週のロゴタイプに勇気をもらって

逃げ切ってしまう可能性があるのではないかと思っています!

マイネルミラノ

父ステイゴールドなので道悪は得意なはず!

梅雨を味方につけて雨が降れば一気に有力馬に

浮上間違いありません!!!

雨が降ったら問答無用で押さえましょう。

そして我らが二ノ宮厩舎からは

ナカヤマナイトが出走します。

ナカヤマナイト

この馬もマイネルミラノ同様父ステイゴールドになります。

目がいっちゃってるのは大体ステイゴールドですw

G1を勝っているマイネルホウオウが56kキロで出られるのに

G1未勝利のこの馬が59キロなのが別定戦の怖いところです。

前走はリサ姉のケツブロックで見事に2着に復活!!!

ただ今回はそのレースから1年1ヶ月ぶりなので厳しいか・・・

リサ姉にケツブロックされたラングレーも

ナカヤマナイトにリベンジすべく出走!www

ラングレー

不甲斐ない弟リアルスティールにカツを入れるべく

ここは好走したいところです。

ただ、重賞では用なしのこの馬にとって

メンツのそろった今年はさすがに厳しいか・・・

他にも

勢いに乗るロジチャリスや

ディープ産駒の

・エキストラエンド

・アルバートドック

・ヒストリカル

などなどかなり面白い

ザ・G3というようなメンツが揃ったので

非常に楽しみな一戦です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>