Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/omuraizar/www/satoshitakagi/wp-includes/plugin.php on line 571
【奇跡の血統】ディーマジェスティ&蛯名が悲願のダービー制覇! |

【奇跡の血統】ディーマジェスティ&蛯名が悲願のダービー制覇!

競馬仲間
絶賛募集中!!!
↓↓↓↓

友だち追加

今週は待ちに待った日本ダービーになります。

毎日いろいろなメディアでダービーの事を目にして

今年もその季節が来たなと実感します。

今週はダービーウィークということで

当ブログでもダービーの特集を

ひたすらやりたいと思っています!

特に今年は史上空前のハイレベルダービーということで

みなさん気合が入っていると思うので

僕も気合を入れて特集しちゃいます。

今日が火曜日なので

火水木金と1頭ずつ4強と言われる

・マカヒキ

・サトノダイヤモンド

・リオンディーズ

・ディーマジェスティ

を紹介していきます。

第1回の今回は

皐月賞馬のディーマジェスティを

紹介します!

ディーマジェスティ

ディーマジェスティ

【競走成績】

2歳新馬     2着

2歳未勝利    2着

2歳未勝利    1着

共同通信杯(G3)  1着

皐月賞(G1)    1着

20年前に”奇跡”は起きた!

今から遡ること20年。。。

当時美浦トレセンで調教を行っていた1頭の牝馬が

故障を発症しました。

負荷をあまりかけていない調教だったことから

たいした怪我ではないと思われました。

しかし・・・

予想に反して重症だったことが判明しました。

その馬を管理していた藤沢和雄先生は

獣医師から安楽死処置も致し方ないということを

告げられました。

しかし、藤沢先生は諦めなかった!

何とかして助けてあげたいという熱意が

獣医師の心を動かし、大手術となりました。

そう。

その馬こそがディーマジェスティの祖母

シンコウエルメスでした。

シンコウエルメスは戦績的には

大したとこは無かったのですが

オーナーがわざわざアイルランドから

買ってきた牝馬でした。

シンコウエルメスは

父サドラーズウェルズ

母ドフザダービー

という血統です。

サドラーズウェルズは当時のヨーロッパトップサイアー

ドフザダービーはイギリスダービー馬のジェネラスや

オークス馬のイマジンを産んでいる

いわば超良血だったのです!

繁殖的価値からも

藤沢先生はなんとかして

シンコウエルメスを助けたいと

思っていたのでした。

大手術は無事成功し

その三か月後に

シンコウエルメスは北海道へと旅立ちました。

繋がりゆく思い

シンコウエルメスは2頭の牝馬を残しました。

そのうちの一頭がエルメスティアラでした。

エルメスティアラも母同様に藤沢厩舎に入りました。

ただ、母親と似たような体質だったので

早々と繁殖にあげられました。

繁殖に上がったエルメスティアラが

2013年3月24日に産んだのが

今年の皐月賞馬ディーマジェスティです!

こうやって受け継がれてきた

奇跡の血統が夢の大舞台までたどり着きました。

これは運命と言えるのではないでしょうか?

そしてディーマジェスティの鞍上は蛯名正義!

未だダービーは未勝利ですが

この奇跡の血統が彼に

初のダービー制覇をもたらしてくれるのでは

と思っています。

ディーマジェスティは僕の友達が

スタッフとして働いている

二ノ宮厩舎の馬なので

僕も大注目しています!!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>